主人の枕はアンパンマン

1b9276f39e1aead3e09168dcad351879_s

私は10年以上同じ枕を使い続けています。布団とセットになっていたもので、高級枕ではなありません。
中身は綿なので、へたへたで一方に固まっていて、半分に折ったり腕をが下に入れたりして使っています。
なので主人には枕を新しくしたら?と何度もいわれています。試しに主人の枕を使用してみるんですが、どうも落ち着かないんですよね。
なんか高いような気がするし、硬い気がするし。結局、いつものへたへたのマイ枕に落ち着いちゃうんですよね。
主人はそんな私に少し嫉妬しているようで、主人は自分に合う枕が見つからないそうです。
枕探し歴はかれこれ20年くらいになるとかで、物心ついた時から枕が合わないみたいです。
そんな我が家には主人用の枕が5個ほどあります。高反発枕や低反発枕、値段が高いものから安いもの、形や素材も様々です。
合わない枕で寝ると夜中枕がベットの下に落ちているので、これも駄目だったんだなとわかります。
そんな主人が今枕にしているのは、子供用のアンパンマンの抱き枕です。
パチンコの景品で子供に二つとってきたんですが、子供はまだ小さいので枕がいらないんですよね。
最初は子供と添い寝する時だけ使っていたんですが、だんだん主人のメインの枕に。
いつしかアンパンマンの背中のマントは寝るときに邪魔だと取られ、飛べないアンパンマンになっていました。
なぜかこれが最近フィットしているらしく、主人の寝ている姿はぬいぐるみを抱いて寝ている子供のようでかわいいんです。
結局、自分に合う枕って実際に寝て試してみないとわからないものですね。